お友だちのために

お誕生会やお花見、新年会、忘年会など、気の合う仲間と過ごす時は、おいしい料理やスイーツと共に、ハーブ緑茶で上質な水分補給を。

お酒を飲まない人へは、食事の味わいを深めるソフトドリンクとして。
お酒を飲む人なら、ハーブ緑茶を使ったカクテルやチェイサーとして。

ドライブやアウトドアなどお出かけの時は、お友達の分もボトルを持参して一緒に楽しむことができるのがハーブ緑茶。参加者の好みに合わせて何種類かのブレンドを用意することもできます。

一緒の時間を共有できる友達って、家族と同じくらい大切ですよね。ささやかな思いやりのサービスで、大切な人たちとの絆を深めてください。

●ちょっとしたお招きに
●お呼ばれの手土産に
●集まりの陣中見舞いに

●ちょっとしたお招きに

おしゃべりや何かのお礼などで一緒に食事やお茶をするなど、親しい友人を自宅へ招く時には、自分の料理や相手が好きなスイーツの味わいを深めるハーブ緑茶でちょっとしたおもてなしはいかがですか?

同じ料理やスイーツでも、複数の種類のハーブ緑茶を用意することで味の変化を楽しめて、楽しい時間をより共有できます。

もし落ち込んでいたり疲れているようなら、リフレッシュ、ストレス解消などの健康ハーブ緑茶で元気づけてあげてください。

また、単品で水出ししておいた緑茶やハーブ、ドライフルーツで、みんなでお好みのブレンドをするという方法もあります。
ハーブ緑茶テイスティングを参考にしてください。

例えば、
一緒にサラダやサンドイッチでランチをする時は、棒茶をベースに、レモングラス、ミントのハーブ緑茶にライムスライスを適量添えて(一日一茶 7月6日)。
おいしいシュークリームでお茶をする時は、玄米茶をベースに、レーズン、レモングラス、オレンジピールでカスタードに合うブレンドなど(一日一茶 11月19日)。

●お呼ばれの手土産に

お呼ばれした時に、「手ぶらで来てね」と言われても、何も持っていかないのも気が引ける…という時には、「ブレンドの味を見てもらいたくて」とハーブ緑茶をいくつか持参してはいかがでしょう。

自分でブレンドしてみたと言えば相手に気を遣わせずに済むし、どの味が好き?この料理に合うかも!など、新しい味の発見で会話に花が咲くと思います。

また、参加者たちの元気、おしとやか、クールなどといった個性をイメージしたキャラクタードリンクを持っていくのも、喜んでもらえるポイントになります。

例えば、
元気な人をイメージするなら、棒茶をベースに、ドライマンゴー、ミント、ココナツをブレンドしたトロピカルな香りのリフレッシュティーを(一日一茶 5月7日)。
頑張り屋さんには、「不屈の精神」が花言葉のアプリコットと、番茶、カモミール、ダンディライオンルートのブレンドなど(一日一茶 3月17日)。

●集まりの陣中見舞いに

イベントの準備、町内会の会合、PTAの集まりなど、食べ物の差し入れはよくあっても、気の利いた飲み物の差し入れというのはあまりないかもしれませんね。ハーブ緑茶を差し入れすれば、ペットボトル飲料とは違った味わいにびっくりされることでしょう。

長い会合で皆疲れていそうなら、頭をリフレッシュさせるブレンドなどがいいかもしれません。

例えば、
頭をリフレッシュするなら、棒茶をベースに、ドライマンゴー、ミント、ココナツをブレンドしたトロピカルな香りのリフレッシュティー(一日一茶 5月7日)。
リラックスして疲れを癒してもらうなら、番茶をベースに、カモミールとラベンダーのブレンドなど(一日一茶 5月16日)。

<一日一茶>
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
※青色帯の「グルメハーブ緑茶」、ピンク帯の「スイーツハーブ緑茶」、白色帯の「健康ハーブ緑茶」を参考にしてください。

・気軽にハーブ緑茶を楽しみたい方へ…健康ハーブ緑茶グルメハーブ緑茶スイーツハーブ緑茶
・自分でブレンドして楽しみたい方へ…ブレンドキット
・本格的に楽しみたい方へ…ハーブ緑茶マイスタースクール

corner

corner

ショップトップ
ハーブ緑茶ブレンド
●女性の感性を内面から磨く、オリジナルハーブ緑茶ブレンドをどうぞ!

スイーツハーブ緑茶
スイーツハーブ緑茶
グルメハーブ緑茶
グルメハーブ緑茶
健康ハーブ緑茶
健康ハーブ緑茶
ハーブ緑茶アソート

水出し専用緑茶
●製法別7種の選び抜いた匠の緑茶を水出しで味わうと、緑茶の本当の味が分かります。

匠の緑茶
匠の緑茶
セット商品
●ブレンドを楽しむには、匠の緑茶セットとハーブセットを併せお買い求めください。

corner

corner