ちゃらいふ緑茶とは製法別による7つの緑茶をベースに、ハーブ、ドライフルーツ、野草茶、スパイスなどをブレンドすることで、料理の味わいを深め、和食はもちろん洋食やスイーツなど食事を楽しくする「匠の緑茶」「グルメ緑茶」「カジュアル緑茶」「おいしい健康茶」の4カテゴリーの新感覚ブレンド水出し緑茶です。
決められた分量と時間で水出しすることで誰もが安定しておいしく楽しめ、レンジやお湯足しなどで365日水出し緑茶生活することができます。
またブレンド方法を知りオリジナルブレンドすることで、自分の料理の味わいを深めつつ食事会をちょっと違ったおもてなしする事ができるツールとも言えます。

匠の緑茶とは、製法別で分けた7種類の緑茶のことで、玉露、深蒸し、浅蒸し、棒茶、番茶、玄米茶、ほうじ茶があります。

❶製法別に味わって魅力が分かる
緑茶はどれも同じようなものと思われがちですが、製法別に7種類の味わいがあります(茶楽座参照)。従来のお茶業界では、産地、品種、製法、摘む時期などのカテゴリーが入り混じって販売され、消費者にとっては分かりにくくなっていました。匠の緑茶は製法別の分類で整理したもので、製法別7種類の緑茶の違いを知ることで自分の好みが分かりやすくなります。また、どんな料理にどの緑茶が合うかも選びやすくなります。

❷料理に合わせて魅力が分かる
緑茶には旨味成分があるため、甘味はもとより塩味もおいしく引き立てることができます。また、緑茶は味、香りがソフトでやさしいため、料理の味を邪魔しません。和食はもちろん洋食などあらゆる料理に合わせられます。料理といっても中華、イタリアンに合わせるということではなく、それぞれのソースの味に合わせるという考え方をすることで、料理に合う緑茶が見つけやすくなります。

❸スイーツに合わせて魅力が分かる
緑茶は味、香りがやさしいため、繊細なスイーツの味や香りも引き立てます。和菓子だけでなく、意外にも洋菓子にもよく合います。特に、コーヒーや紅茶だと風合いを打ち消されてしまうような、やさしい味わいのスイーツを食べる時の飲み物として最適です。料理のソースと同様、それぞれスイーツのクリーム合わせることで、スイーツに合う緑茶が見つけやすくなります。

chalife_ryokucha_charakuzapng_1
chalife_ryokucha_takumi_1

グルメ緑茶とは、匠の緑茶をベースに、料理に合わせてハーブ、スパイスをブレンドしたハーブ緑茶で、料理の味わいをより深めるものです。
料理といっても中華、イタリアンに合わせるということではなく、それぞれのソースの味に合わせるという考え方をすることで、料理に合うブレンドがしやすくなります。緑茶はソフトでやさしいため、料理の味や香りを邪魔せずどんな料理にもよく合いますが、油が強かったりスパイスが利いた洋食など強い味に負ける場合があります。
そこで、ソースの特性を見ながらハーブやスパイスをブレンドすることで、強い味の料理にも合うブレンドが可能です。緑茶とハーブをブレンドすることで、緑茶の弱さをハーブが補い、ハーブの強さが緩和され、お互いの良さを引き出すようにブレンドしたものがグルメ緑茶です。
ブレンドする際はソースの味に対して、なじませる、すっきりさせる、アクセントを加える、引き立て合うなどを目的に行います。お酒が飲めない人が増えている中、お酒を飲む人と同じように誰もが料理と飲み物を合わせて食事を楽しむことを目指したブレンド緑茶です。
chalife_ryokucha_gourmet_1chalife_ryokucha_gourmet_2

CL2-5

カジュアル緑茶とは、匠の緑茶をベースに、ドライフルーツ、ハーブをブレンドしたフルーツハーブ緑茶で、スイーツの味わいをより深めるものです。

❶やさしい味のスイーツを楽しむ
コーヒーや紅茶は、強い味や香りのスイーツをおいしくしますが、やさしい味わいのスイーツに向いているとは言えません。やさしい味わいのスイーツに合う飲み物は、あまりないのではないでしょうか。そんな、コーヒーや紅茶だと風合いを打ち消されてしまうようなスイーツの味わいを深める飲み物がカジュアル緑茶です。
また、コーヒーや紅茶は強いから苦手というやさしい味わいを求めている人向けの飲み物でもあります。緑茶にハーブやドライフルーツをブレンドすることで、アクセントを加えるなどスイーツの風合いを変え、より引き立てることができます。
ブレンドする際は、スイーツの味に対してなじませる、すっきりさせる、アクセントを加える、引き立て合うなどを目的に行います。

❷カジュアル緑茶をスイーツのように楽しむ
緑茶に、ミルク、はちみつ、ジャム、フルーツやお酒などをトッピングすることで、カジュアル緑茶自体をスイーツのようなお茶として楽しむことができます。chalife_ryokucha_casual_1chalife_ryokucha_casual_2

おいしい健康緑茶とは、野草茶をベースに、匠の緑茶、ハーブをブレンドした健康緑茶です。
健康志向の人は、さまざまな野草茶やハーブティーを飲みますが、味や香りに癖があり飲みにくいと思っている人も多いのではないでしょうか。野草茶に緑茶とハーブをブレンドすることで、野草茶の個性を残しつつ癖をやわらげ飲みやすくすることができます。
ハーブティーの場合も、単体で飲むより、緑茶をブレンドすることでやさしく飲みやすくします。ブレンドする際は、野草茶やハーブの個性を見つつ、どの方向性に持っていけば飲みやすくなるかを想定しブレンドを行います(健康茶楽座 参照)。
おいしい健康緑茶なら、その人の目的に合わせて飽きずに続けられやすくなます。また、食事にも合わせやすいすっきりした味になるため、健康食の味わいを深めることができます。やさしい味わいだから、フルーツや生ハーブをトッピングしたりと、効能を意識しながらアレンジを楽しむことができます。
chalife_ryokucha_health_1chalife_ryokucha_health_2