リラクゼーションドリンク生活

仕事や勉強を頑張りたい時はエナジードリンクと思いがちですが、それはカフェインの覚醒作用などが必要な場合。リラクゼーションドリンクは、ノンカフェインでストレス緩和効果のあるテアニンが豊富。リラックスした状態で、発想力などクリエイティブ性を上げる、今アメリカで人気の新感覚ドリンクです。

水出しするハーブ緑茶はカフェインが少なくてテアニンが豊富な、まさにリラクゼーションドリンク。ハーブの効果もあるので、気分やシーンに合わせたさまざまな使い方ができます。

●時間ごとのシーンに合わせて
●仕事のシーンに合わせて
●学校のシーンに合わせて
●日常のシーンに合わせて
●女性の悩み事に合わせて

●時間ごとのシーンに合わせて

朝、目覚めが悪いっていう日もありますよね。そんな時は、寝起きを爽やかにするブレンド。家事や仕事の合間にちょっと一息入れたい時は、さっぱりとリフレッシュできるブレンド。夜は、リラックスして心地よい眠りに入るためのブレンドなど、普段の生活の中で楽しめます。

例えば、
目覚めをよくするには、すっきりした浅蒸し茶をベースに、清涼感のあるペパーミントのブレンド(一日一茶 6月20日)。
心地よい眠りには、ほうじ茶をベースに、心を落ち着かせるカモミール、ドライアップルのブレンドなど(一日一茶 6月25日)。

●仕事のシーンに合わせて

大事な会議やプレゼンがある、そんな気合を入れたい日は、集中力を高めるようなブレンド。接待や飲み会がある日は、胃腸を整えるブレンド。睡眠不足の時は、眠気覚ましになるようなブレンド。少し疲れているかな、と思ったらリフレッシュできるようなブレンド。企画などアイデアを出したい時は、頭をすっきり切り替えて発想力を高めるようなブレンドなど。

コーヒーや紅茶もいいですが、毎日同じ飲み物ではなく、その日の予定や体調に合わせてブレンドを工夫してみてください。成分だけでなく、楽しんで仕事のシーンへ取り入れる気持ちも、上質な水分補給と言えます。

例えば、
集中力を高めたい時は、深蒸し茶をベースに、ローズマリー、ミント、クローブのブレンド(一日一茶 10月19日)。
ここぞと勝負をかける大切な日には、浅蒸し茶をベースに、ローズマリーとミントのブレンドなど(一日一茶 1月8日)。

●学校のシーンに合わせて

試験前にがんばって勉強したい時は、眠気覚ましになるようなブレンド。試験当日や大事な発表会がある日は、集中力を高めるブレンド。なかなかやる気が出なかったり気持ちが不安定な時は、ストレス解消になるブレンド。

普段はリラックスできるようなブレンドなど。お子さんの体調や様子を見守りながら、さまざまなブレンドを工夫できます。

例えば、
眠気覚ましには、深蒸し茶にすりおろした生わさびを適量入れたブレンドがオススメ(一日一茶 5月26日)。
浅蒸し茶にドライと生のミントのブレンドも、気持ちをシャキッと上げてくれます(一日一茶 5月23日)。

●日常のシーンに合わせて

日々の生活の中で、誰でもついイライラしてしまう時ってありますよね。そんな時は、心を落ち着けるブレンドでストレス解消。食べ過ぎや季節の変わり目などであまり食欲がないような時は、胃腸改善になるようなブレンド。

ちょっと飲み過ぎたという時には、二日酔い対策になるブレンドなど。毎日の生活にハーブ緑茶を上手に取り入れ、体の健康、心の健康に活かせます。

例えば、
食欲があまりない時は、浅蒸し茶をベースに、カモミールとオレンジピールの胃腸を元気にしてくれるブレンド(一日一茶 5月18日)。
食べ過ぎの時は、棒茶をベースにジンジャー、ミント、フェンネルで消化を促すブレンドなど(一日一茶 12月11日)。

●女性の悩み事に合わせて

リラックス作用や睡眠の質の改善効果があると言われるテアニンが豊富で、さらに昔から若返りのハーブと呼ばれたローズマリーなど、さまざまなハーブの効果も期待できるのがハーブ緑茶の魅力です。

そんなハーブ緑茶を活用し、アンチエイジングや美肌を目指すブレンド。最近お通じが良くないという時には、便秘対策のブレンド。冷え性で夏でも上着や靴下が手放せないという方には、体を温めるブレンドなど。

女性特有のお悩みに合わせて活用してみてはいかがでしょう。個性の強い野草茶よりもまろやかで飲みやすいので、続けやすいと思います。

例えば、
お通じの改善をしたい時は、深蒸し茶をベースに、カモミール、ミント、フェンネルのブレンド(一日一茶 11月10日)。
冷え性の方には、血管を広げる作用のあるほうじ茶をベースに、ジンジャー、エルダーフラワーのブレンド(一日一茶 1月25日)。
母乳の出に悩んでいる方は、浅蒸し茶をベースに、母乳の質を高めるルイボスや母乳の量を促進する働きがあると言われるダンディライオンルートのブレンドなど(一日一茶 8月1日)。

 
<一日一茶>
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
※青色帯の「グルメハーブ緑茶」、ピンク帯の「スイーツハーブ緑茶」、白色帯の「健康ハーブ緑茶」を参考にしてください。

・気軽にハーブ緑茶を楽しみたい方へ…健康ハーブ緑茶グルメハーブ緑茶スイーツハーブ緑茶
・自分でブレンドして楽しみたい方へ…ブレンドキット
・本格的に楽しみたい方へ…ハーブ緑茶マイスタースクール